赤ちゃんに虫除けシール(パッチ)を使おう!効果や選び方は?おすすめ5選も紹介

赤ちゃんとのお出かけや通園・通学のときは、虫除けシール(パッチ)を貼って虫刺されを防ぎましょう!帽子や衣類、ベビーカーに貼り付ける虫除けシールは、虫が嫌う天然ハーブやオイルを使用している、赤ちゃんに安心の虫除けグッズです。今回は、虫除けシールの効果や使用期限について、選び方のポイント、さらにおすすめ商品を紹介します!

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)とは?

屋外にいる帽子をかぶった赤ちゃん

虫除けシール(パッチ)は、赤ちゃんの帽子や衣類、靴などに貼って虫除け効果を発揮するグッズ。

「イカリジン」や「ディート」などの化学物質を含まず、虫が嫌がる天然ハーブやオイル成分をシール(パッチ)に染み込ませています。

そのため、虫除けシール(パッチ)は、虫除けスプレーのような直接赤ちゃんの肌に触れるものに対して抵抗がある人や、月齢の低い赤ちゃん、敏感肌の子供におすすめです。

また、安全性が配慮されているだけではなく、動物やキャラクターがデザインされた虫除けシール(パッチ)も多くあり、赤ちゃんや子供も嫌がらずに付けてくれるかもしれませんよ。

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)に効果はある?

蚊に刺された赤ちゃん

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)の一般的な持続時間は、5~6時間、長いものだと12時間も、虫除け効果が持続するとのこと。

しかし、虫除けシールは赤ちゃんの肌に直接貼り付ける虫除けグッズではないので、虫除けスプレーと比べると「効果が弱い」と感じる人もいるようです。

虫除けシール1枚あたりの有効範囲は約20cm。そのため、虫除けシール(パッチ)で、より高い虫除け効果を実感したい人は、赤ちゃんの帽子や衣類、靴など、肌の露出している部分の近くを、まんべんなく貼るのがよいでしょう。

赤ちゃんの手が届く場所に虫除けシールを貼ると、誤食や誤飲の恐れがあるので、貼り付ける際は十分に気を付けてください。

また、虫除けシール(パッチ)はかなり強い匂いがします。体調が悪いときや、匂いに敏感な妊娠中のママは注意が必要です。

虫除けシール(パッチ)の匂いで気分が悪くなった場合は、直ちに使用を中止し、新鮮な空気を吸うなど対処をしてください。

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)に使用期限はある?

重なっているカレンダーと1本の鉛筆

開封した虫除けシール(パッチ)をそのシーズン中に使いきれば問題ないのですが、使いきれなかった場合、次の年に使用してもよいのでしょうか?そもそも使用期限は設けているのでしょうか?

虫除けシール(パッチ)に関して、「いつまで」という使用期限は設けられていないものの、一度開封した場合は、できるだけ早めに使いきるのが望ましいとされています。

虫除けシール(パッチ)の開封後、しっかりチャックを閉めたとしても、精油は徐々に蒸散してしまうため、次の年に使用するときには、十分な虫除け効果が得られない可能性が高いのです。

そのため、より高い虫除け効果を得るためにも、一度開封した虫除けシール(パッチ)は、早めに使いきることを心がけましょう。

赤ちゃんが虫除けシール(パッチ)を舐めたときの対処法は?

クエスチョンマーク 疑問

赤ちゃんや子供が、誤って虫除けシール(パッチ)を舐めてしまった場合、水でよく口をすすいでください。何か異常が見られた際は、医師に相談しましょう。

また、月齢の低い赤ちゃんに虫除けシール(パッチ)を貼る際は誤食・誤飲に注意し、赤ちゃんが手の届きにくい背中などに貼るのがおすすめです。

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)を選ぶときのポイントは?

電球

天然由来成分の虫除けシール(パッチ)を選ぶ

赤ちゃんに安心して使用できる、天然ハーブやアロマなどが使用された虫除けシール(パッチ)を選びましょう。シトロネラ、ユーカリ、レモングラスなどのハーブやアロマ精油が主成分の虫除けシール(パッチ)がおすすめです。

ディート不使用の虫除けシール(パッチ)を選ぶ

虫除け効果が高く、大人用の虫除けスプレーのよく使われている化学成分「ディート」は、赤ちゃんへの使用を避けるのがよいとされています。

厚生労働省も「生後6ヶ月未満の乳児には使用しないこと」「生後6ヶ月以上2歳未満は1日1回までの使用」など使用の制限を設けています(※1)。

多くの虫除けシール(パッチ)はディートフリーなので安心ですが、心配な場合は、各メーカーに問い合わせるとよいでしょう。

また、ディートと同等の虫除け効果がありながら、赤ちゃんや子供に使える「イカリジン」成分が、最近話題となっています。

イカリジンはディートと比べると安心と言われていますが、どちらにせよイカリジンも化学成分。

そのため、赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)を選ぶときは、できるだけディート成分も含まれていない商品を選ぶのがおすすめです。

※関連記事
話題の虫除け成分「イカリジン」の特徴は?効果や安全性にも注目

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)のおすすめ5選

虫除けシール(パッチ)は、風量など使用環境によって効果持続時間が短くなります。香りがなくなってきたら、虫除けシール(パッチ)を取り替える目安です。

1.アース製薬 虫よけパッチα シールタイプ プーさん

アース製薬 虫よけパッチα シールタイプ プーさん
出典:www.amazon.co.jp

●内容量:24枚(6枚×4シート)
●参考価格:547円
●1回の使用目安:4~6枚
●効果持続時間:約12時間
●有効成分:天然レモンユーカリオイル

赤ちゃんや子供、大人からもファンの多いディズニーキャラクター・クマのプーさんの虫除けシールです。3種類デザインされています。

虫除け効果のあるシトロネラ成分を多く含む、天然のレモンユーカリを配合。

虫除け効果は約12時間持続。1回の使用枚数は4~6枚を推奨しています。

プーさんの虫除けシールは、赤ちゃんを笑顔にしてくれそうですね。

2.和光堂 虫きちゃダメ

和光堂 虫きちゃダメ
出典:www.amazon.co.jp

●内容量:24枚(6枚×4シート)
●税込価格:626円
●1回の使用目安:6枚程度
●効果持続時間:6~8時間
●有効成分:天然ユーカリ・シトロネラオイル

コアラのイラストが可愛らしい和光堂の虫除けシール。デザインは計6種類です。

天然のユーカリとシトロネラオイルを虫除けシールに含ませて、嫌な虫を寄せ付けません。

生後0ヶ月の新生児から使えます。肌に直接貼らず、洋服の袖口や靴下など、肌が露出している部分の近くに貼ってください。

3.ピジョン 虫くるりん シールタイプ

ピジョン 虫くるりん シールタイプ
出典:www.pigeon.co.jp

●内容量:60枚(12枚×5シート)
●税込価格:626円
●1回の使用目安:4~6枚
●効果持続時間:約6時間
●有効成分:天然シトロネラオオイル

さまざまな赤ちゃん用品を販売しているピジョンの虫除けシール。約6時間の虫除け持続時間です。

天然のシトロネラオイルの香りで虫を寄せ付けず、虫除け効果を発揮。

パンダ・キリン・イルカの3種類のイラストがデザインされています。

4.チュチュベビー 虫よけシール(布用)

チュチュベビー 虫よけシール(布用)
出典:www.amazon.co.jp

●内容量:24枚(4シート)
●参考価格:547円
●1回の使用目安:5~6枚
●効果持続時間:約12時間
●有効成分:天然ユーカリオイル

ペンギン・コアラ・パンダのキャラクターが可愛らしいチュチュベビーの虫除けシールです。

天然ユーカリの葉から抽出されたユーカリオイルを配合しています。

虫除けの持続時間は約12時間と長時間タイプ。日本製の虫除けシールなので、安心・安全ですね。

5.バンダイ 虫よけキャラシール アナと雪の女王

バンダイ 虫よけキャラシール アナと雪の女王
出典:www.amazon.co.jp

●内容量:45枚
●税込価格:626円
●1回の使用目安:5~6枚
●効果持続時間:約12時間
●有効成分:天然ラベンダーエッセンシャルオイル

子供たちはもちろん、大人も大好きな「穴と雪の女王」がデザインされた虫除けシール。全部で15種類のデザインです。

シール本体のデザインが豊富なので、赤ちゃんや子供もその日の気分で一緒になって貼るシールを選べますよ。

虫除け効果の持続時間は、約12時間。子供は5~6枚を目安に貼ってくださいね。

赤ちゃんの虫除けシール(パッチ)は、虫除けスプレーと併用がおすすめ

子供の腕に虫除けスプレーを噴射している様子

虫除けシール(パッチ)は、虫が嫌う天然ハーブやオイルをシールに含ませることで虫除けをおこないますが、虫除けシール(パッチ)だけでは、虫除け効果が不十分に感じる声もあります。

そのため、赤ちゃんの虫除け対策としてシール(パッチ)を貼る以外にも、虫除けスプレーやベビーカーに吊り下げるタイプの虫除けを併用する人も多いようです。

虫除けスプレーを赤ちゃんに使用する場合は、ディートフリーの天然由来成分のものを選ぶのがおすすめです。

虫除けスプレーなら、アロベビーがおすすめ!

アロベビー UV&アウトドアミスト
出典:www.alo-organic.com

●商品名:アロベビー UV&アウトドアミスト
●使用年齢:新生児~
●容量:80ml
●税込価格:2,538円
●SPF/PA:SPF15/PA++

ベビースキンケアブランド・アロベビーの虫除けスプレーは、日焼け止め効果も備えている1本2役タイプ。

赤ちゃんのお出かけに欠かせない「虫除け」と「日焼け止め」が1本で済む便利アイテムです。

虫が嫌うレモングラスの香り。ディートフリー、さらに紫外線吸収剤も使用していません。

新生児の赤ちゃんから使用可能で、敏感肌の子供や大人にもおすすめです。

日焼け止めと虫除けをそれぞれ用意する必要がないので、赤ちゃんに塗る手間が省けて、外出時の荷物も減らすことができます。

※関連記事
赤ちゃんに虫除けは必須!赤ちゃん用虫除けスプレーで蚊の脅威から徹底ガード!

虫除けシール(パッチ)を活用して赤ちゃんとの外遊びを楽しもう

ママに高い高いをされて笑顔の赤ちゃん

手軽に虫除け対策をおこなうことができる虫除けシール(パッチ)。

肌に直接貼り付けることなく、化学成分のディートが含まれていないので、安心して赤ちゃんを虫の脅威から守ることができます。

しかし、虫除けシール(パッチ)は、1回の使用枚数が多く、コスパの悪さが目立つところ。

そのため、より高い虫除け効果を求めるのであれば、虫除けスプレーなど、他の虫除けグッズも併用するのがよいでしょう。

虫除けシール(パッチ)を上手に活用して、赤ちゃんと外で思いきり楽しく遊んでくださいね!

※1 参考文献:厚生労働省 ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です