新生児に虫除けスプレーは使える? ディート不使用の虫除けスプレー5選

夏が近付くと必要になるのが虫除け対策。特に新生児の場合は、虫刺されによる皮膚トラブルが悪化しやすいので、しっかりした虫除け対策を行ってあげたいですよね。一方で、「新生児に虫除けスプレーを使っても大丈夫なの?」と心配に感じる人も多いのではないでしょうか。今回は、新生児に虫除けスプレーを使う際の注意点、虫除けスプレーの選び方についてご紹介します。

新生児の虫除け対策の重要性

赤ちゃんの寝顔

新生児の虫除け対策は、なぜ必要なのでしょうか?

大人が蚊などの害虫に刺された場合、かゆみや赤みなど、軽度の症状でおさまることが大半です。

しかし、肌が未熟な新生児が虫に刺されると、腫れが大きくなる、かゆみが酷いなど、症状が重くなりがちです。

また、赤ちゃんの体質によっては、アレルギーを引き起こす可能性も。

患部を掻きむしってとびひに進行したり、傷口に雑菌が入って化膿したり、といったケースも少なくありません。

虫刺されができてからのケアは大変なので、できるかぎり、虫除け対策で事前にトラブルを防止するのがベストです。

新生児に虫除けスプレーを使っても大丈夫?

空とクエスチョンマーク

虫除け対策をしたいのはやまやまだけれど、新生児の肌に虫除けスプレーをつけると、副作用が出るのでは……と不安に思う人も多いでしょう。

虫除けスプレーなどの中には、新生児への使用には適さない成分を含んでいるものもあります。

一方で、最近では、成分の安全性に留意した虫除けアイテムが続々と登場しています。次は、新生児にも安心して使える虫除けスプレーの選び方をご紹介します。

新生児にも安心な虫除けスプレーの選び方ポイント

ママと赤ちゃん

1.ディート不使用の虫除け

一般的な大人用の虫除けスプレーには、「ディート」という防虫成分が含まれています。

ディートは、蚊などの害虫に有効な「忌避剤」として作用する化合物です。人体に大きな影響を及ぼす成分ではないとされる一方、赤ちゃんや小さな子供への安全性には確証がありません。

日本では、厚生労働省の規定により、以下のような使用制限が設けられています。

月齢6カ月未満の赤ちゃん:ディート使用禁止

6カ月以上2歳未満の赤ちゃん:1日1回

2歳以上12歳未満:1日1~3回

こういった事情から、最近では新生児や小さな子供にも使用できる「ディートフリー」の虫除け製品に対する需要が高まっています。

ディートフリーの虫除けは、虫が嫌う匂いを発するハーブを使用したもの、安全性の高い化合物として知られる「イカリジン」を配合したものなどが一般的です。

2. ハーブ系の虫除け

新生児の頃は、なるべく体に負担の少ない虫除けを使ってあげたいですね。ディートフリーの虫除けの中でも、天然由来のハーブなどを有効成分としている虫除けがおすすめです。

市販のハーブ系虫除けスプレーは、ユーカリやシトロネラのエキスを使用しているものが多いようです。

虫によって苦手なアロマが異なるため、厳密にいうと使い分ける必要はありますが、大まかには以下のようなハーブが虫除け効果を持つとされています。

これらのアロマ精油を自分でブレンドして、オリジナルで虫除けスプレーをつくる人もいるようです。赤ちゃんが小さいうちはバタバタすることが多く、なかなか余裕がないかもしれませんが、手が空くようであれば試してみるのもいいでしょう。材料の精油などは、インターネットで手軽に購入できます。

【虫除け効果のあるアロマ】

  1. ハッカ(ミント)
  2. ユーカリシトリオドラ(レモンユーカリ)
  3. シトロネラ
  4. ローズゼラニウム
  5. カモミール
  6. レモングラス
  7. ティーツリー
  8. ローズマリー

新生児にも安心:ハーブ系の虫除け5選

ラベンダー

アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典:www.alo-organic.com

●容量:80ml(SPF15、PA++)
●税抜価格:2350円

100%天然由来成分が特徴の、「アロベビー UV&アウトドアミスト」。

レモングラスやローズマリーなどの精油を配合しています。

1本で虫除けと日焼け止めができる、忙しいママには嬉しいお手軽アイテムです。

無香料・無着色の低刺激性なので、新生児の敏感な肌にも安心して使えます。国内の工場で製造されているのも安心ポイント。

同じラインの「アウトドアスプレー(1890円)」は、虫除けに特化したアイテムなので、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

エルバビーバ オーガニックバズスプレー(アウトドアボディスプレー)

エルバビーバ オーガニックバズスプレー

出典:www.johnmasters-select.jp

●容量:120ml
●税抜価格:2400円

オーガニック志向のママ・パパに大人気、アメリカ発のベビースキンケアブランド・「エルバビーバ」。

エルバビーバの虫除けスプレーは、ローズマリーやレモンユーカリ、レモングラスなどの精油を配合しています。

ドイツのオーガニック認証機関「デメター」に認められた高クオリティの虫除けスプレー。

ナチュラルな香りながら、効果が高いと評判。髪にスプレーする人も多いようです。

※6カ月以下の赤ちゃんへの使用は、医師に相談が必要です。

オーガニックマドンナ アロマガードミスト

オーガニックマドンナ アロマガードミスト

出典: www.madonna.co.jp

●容量:80ml
●税抜価格:1620円

国産オーガニックメーカー「オーガニックマドンナ」の虫除けスプレー。

ディートフリー、エタノールフリー、防腐剤不使用と、高い安全性が嬉しいですね。

レモングラスやシトロネラ、ユーカリなどのアロマ成分が虫除け効果を発揮します。

洗い落とす必要がなく、寝る前にも使えるので、寝ている間に蚊に刺されてしまった……という事態も回避できます。

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレーエクストラ

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレーエクストラ

出典:www.perfectpotion.co.jp

●容量:125ml
●税抜価格:1505円~

シトロネラ、ペパーミント、ユーカリ、ティーツリー、シダーウッドなどの精油を配合した虫除けスプレー。

アウトドア大国・オーストラリア産、累計130万本の売り上げを誇る人気の虫除けです。

世界統一のオーガニック認証機関「COSMOS」の認証を得ているので、クオリティもお墨付きです。

虫除け効果はマイルドながら、子供でも好きな香りと高評価を受けています。

※6カ月以下の赤ちゃんへの使用は、医師に相談が必要です。

メイドオブオーガニクス アウトドア モスガードスプレー

メイドオブオーガニクス アウトドア モスガードスプレー

出典:www.amazon.co.jp

●容量:125ml
●税抜価格:1728円~

オーストラリア製のオーガニック系虫除けスプレー。

アロエベラ液汁に、シトロネラやラベンダーのエキスを配合しています。

ディート・エタノールフリー。食品と同じレベルの審査基準をクリアしているので、安心して使えます。

効果の高さが好評の虫除けスプレーです。

※6カ月以下の赤ちゃんへの使用は、医師に相談が必要です。

新生児用の虫除けスプレー:使用のポイント

眠る赤ちゃん

ディートフリーの虫除けスプレーは、天然成分を使用しているため、効果の持続時間が短いという特徴があります。

虫除け効果を持続させるためには、約2~3時間おきに塗り直すといいでしょう。外出中などは、汗をかいて虫除けが落ちてしまうこともあります。そういった場合は、時間に関係なくこまめに塗り直すと効果的です。

※関連記事
赤ちゃんに虫除けは必須!赤ちゃん用虫除けスプレーで蚊の脅威から徹底ガード!

新生児に安心して使える虫除けスプレーを使ってみよう

笑顔の赤ちゃん

新生児期はなるべく外出を控え、室内でのんびりと過ごすのが理想。とはいえ、どうしても外出する必要に迫られることもありますよね。

新生児でも使用できる虫除けスプレーで、赤ちゃんの肌を虫刺されからを守ってあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です