赤ちゃんの虫除けは車でも必要?車用のおすすめグッズと対策方法

赤ちゃんを守るため、蚊取り線香などの虫除けアイテムを活用して気を配っているママは多いです。一方で、見落としやすいのが車に乗っているとき。今回は、車の虫除け対策方法と、おすすめの虫除けグッズをご紹介します。

赤ちゃんの虫除け対策は車でも必要?

赤ちゃん 車内

密閉されている車の中では、虫除け対策は必要ないように感じていませんか?

たしかに公園で遊んでいるときなどに比べて、虫に刺されることは少ないものの、ドアや窓の開閉時に虫が車の中に入ってしまうことは十分あり得ます。

そのため、赤ちゃんを車に乗せるときには、虫除け対策を十分に気を付けることが大切なのです。

車の中での蚊の平均寿命

暑い場所が苦手な蚊は、気温が40度ほどまで上がると死んでしまうことも少なくありません。

車の中は高温になりやすいため、蚊は家の中よりも寿命が短くなります。

蚊取り線香などがなくとも自然に死んでしまいますが、赤ちゃんをしっかり守るためには虫除けグッズを用意することがとても大切です。

赤ちゃんの虫除けに車の中でできることは?

チェック

車の中で使える虫除けアイテムには、具体的にどんなものがあるのでしょうか?

ここからは、おすすめの虫除けグッズや、効果的な対策方法をご紹介していきます。

赤ちゃんと一緒に車に乗るときは、身体に優しい対策グッズや方法を選んで、快適な時間を過ごしましょう。

車用の虫除けバリア

車用の虫除けバリアとは、エアコンの送風口などにセットするだけで、車内への虫の侵入を防いでくれるアイテムです。

エアコンをいつも通り使いながら、手軽に虫避けできるのが特徴です。赤ちゃんがいても安心して使えるように、無香料タイプを選ぶことがおすすめです。

虫除けスプレー

家を出る前に、赤ちゃん用の虫除けスプレーをしておくと、車に乗ってからも安心して過ごすことができます。

ベビー用品店に足を運べば、無添加のものや天然成分で作られたスプレーなど、赤ちゃんに負担にならないアイテムが手に入ります。

※関連記事
赤ちゃんに安全な虫除けで蚊を対策!赤ちゃん虫除け8選

虫除けリング

腕や足につける虫除けリングは、場所を選ばず手軽に対策できるアイテムです。

蚊取り線香などを置いておくことが難しい車内でも、あらかじめ赤ちゃんに虫除けリングをつけておけば安心できます。

赤ちゃんのお肌はデリケートなため、天然成分のリングを選んであげましょう。

※関連記事
コスパ良しのダイソーの虫除けリングが大人気!赤ちゃんの虫除け対策にも使える?

虫除けシール

虫除けシールは、赤ちゃんのお肌や服、靴下などに貼ってあげることで虫から身を守ってくれるアイテムです。

ただし貼る場所によっては、赤ちゃんが気にしてしまったり、車に乗っている最中に剥がしてしまったりする場合もあります。

赤ちゃんが手の届かないところを中心に、複数枚張ると安心です。

※関連記事
虫除けパッチの効果とは?赤ちゃんの外遊びにおすすめの商品情報

車用の虫除けネット

車用の虫除けネットは、窓に取り付けることで窓を開けていても虫が侵入できなくなるアイテムです。

虫の心配をせずに、窓から入る風を楽しむことができます。赤ちゃんのお肌に直接使うスプレーや、シールと併用すれば、対策効果がさらにアップするのでおすすめです。

電池式の虫除けグッズ

自宅でも匂いや煙の残る蚊取り線香の代わりに、電気を使う虫除けアイテムを使う家庭も増えているのではないでしょうか。

特に、電池タイプの持ち運びが可能なものであれば、車の中に置いておくこともできます。

運転席など、赤ちゃんの手が届かない場所に設置してみましょう。

赤ちゃんの虫除け対策は車の中でもしっかり気にかけよう

赤ちゃん 車

赤ちゃんが虫に刺されると、数時間から数日残る場合もあり、ストレスやぐずりの種になりかねません。

室内で蚊取り線香や対策グッズを使うのと同じように、車内でもきちんと虫除けアイテムを使って、赤ちゃんの健やかなお肌を守ってあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です