赤ちゃんの虫除けに効果的なエッセンシャルオイルおすすめ4選!

春から夏にかけて温かくなってくると虫たちの活動が活発になってきます。赤ちゃんの虫刺されは赤く腫れてしまったり跡が残ったりと肌トラブルに繋がります。赤ちゃん用虫除けスプレーなどの虫除けグッズは数多く発売されていますが、虫除けスプレーには有害な「ディート」が含まれていたり、独特な匂いや成分が気になる人も多いことでしょう。そこで、虫除け効果があるとアロマエッセンシャルオイルが話題になっていることをご存知でしょうか? 香りもよく虫除け効果もあるエッセンシャルオイルをおすすめ4選でご紹介します。

赤ちゃんに安全な虫除けエッセンシャルオイル!おすすめ4選

No.1 ゼラニウム

ゼラニウム

ゼラニウムはほのかに甘く、少しローズの香りがある中にミントのような爽やかな香りも持ち合わせていると言われています。香りで心を明るく高揚させてくれる働きがあります。昆虫や蚊を寄せ付けないので、室内ではゼラニウムを使ってアロマランプなどをすると、虫除けに効果的であり室内も良い香りで満たされます。外出時はスプレータイプにして、吹きかけておくと虫除けとして使えます(虫除けスプレーについては以下に掲載)。

No.2 レモングラス

レモングラス

レモングラスはすっきりとした草の香りとレモンが感じさせるフレッシュな強い香りで、特に女性に人気の高いエッセンシャルオイル。お茶や料理にも使われています。防虫作用や消臭作用があり、蚊が嫌いな「シトラール」という成分を含んでいるため虫除け効果は抜群。また、猫が嫌がる香りとしてもよく知られているエッセンシャルオイルです。

No.3 ユーカリ・シトリオドラ

ユーカリシトリオドラ

葉を揉むとレモンのような香りがするため、別名「レモンユーカリ」とも呼ばれています。ユーカリには500を超えるほど多くの種類があります。その中でも一番多く虫除けとして使われているエッセンシャルオイルが、ユーカリ・シトリオドラ。虫が嫌がる性質の香りを持つため、虫除けには最適です。

No.4 シトロネラ

シトロネラ

レモンに似た鮮烈で強い香りが特徴。蚊や昆虫が最も嫌う香りのエッセンシャルオイルです。また、防虫作用にも効果があるので、コットンにシロトネラのエッセンシャルオイルを染み込ませてクローゼットに入れておくだけで、衣類の防虫・虫除けに役立ってくれます。

エッセンシャルオイルの使い方

虫除け アロマ エッセンシャルオイル

虫除けとしてエッセンシャルオイルを使うには、スプレーまたはクリームが最適です。

エッセンシャルオイルを使った虫除けスプレーは、簡単に作ることができ、また手軽に使えるので便利です。しかし、虫除け効果のある香りが消えやすいのがデメリットなので、こまめにスプレーをし直す必要があります。
クリームタイプの虫除けは、スプレーと異なり作るのに少し時間がかかってしまいます。クリームタイプの虫除けはお肌に伸ばしながら塗ることで、効果が長時間持続します。

エッセンシャルオイルを使った虫除けは自分で手軽に作れるものの、まずはお肌との相性や香りの強さなど自分に合うものを見つけることが大切です。エッセンシャルオイルを扱うお店に行ってみて、自分に合うエッセンシャルオイルを選びましょう。

エッセンシャルオイルを使った虫除けスプレーや蜜蝋クリームの作り方をご紹介しています。
※参考:安全な虫除けとして話題の「精油」に殺虫効果はあるのか?

当記事でご紹介した4つのエッセンシャルオイル、どれを使っても虫除けの効果や効能に大きな差はないため、好みのものをチョイスしましょう。また、好みのエッセンシャルオイルを複数ブレンドして、香りを楽しむのも良いですね。アロマとしてリラックス効果もありながら、虫除けとして使えるのはうれしいですね。4つのエッセンシャルオイルを参考にして、自分の好みの香りを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です